マゴ、地球の歌―大地の声

商品名 : マゴ、地球の歌―大地の声

価格 : 1,540円(税込)

数量 :

 8,000円以上は送料無料

マゴ、地球の歌


深い瞑想中に内面から溢れ出した悟りの詩

私が生まれてきた意味は?この生命、何に使う?スピリチュアル・リーダーの平和への詩篇

前作『セドナの夢』で大きな反響を呼んだ、李承憲氏による独自の平和哲学が、36の詩篇姿を変えました。私たちが生まれてきた意味や、生命の使い途をも考えさせる美しくも力強にい言葉が、感性を通じて私たちの心に染み入ります。

「マゴ」とは新羅時代の古典『符都誌』に登場する理想郷において、人類最初の女性であり、地球の神とされた存在。「マゴ城」の人々はみな、マゴの愛に包まれ、悟りの境地に達し、完全な平和と調和をなして暮らしていたそうです。この「マゴ」と地球を同義の存在として語る著者は、地球こそ人間の中心価値、私たち一人ひとりの中にも地球があるとして、次のようにメッセージを綴っています。

「誰もが奥深く、輝く魂をもっています。一人ひとりが自分自身の価値に気づくこと。そうしてこそ、はじめて、人類そのものの価値、地球の価値を知ることができます」(あとがきより)

 

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません