21世紀の悟りの哲学

1,650
(0point)

↑ ↓

21世紀の悟りの哲学

ヒーリング ソサエティーが必要な時代


人間は、誰でも悟ることができる

『悟りへの具体的な実践法を紹介した一冊。アメリカの出版業界からも「私たちの未来を変えるすばらしい書籍」「東方から来た新鮮な知恵の息遣い」など、絶賛を博しました。

著者は、「人生の真の目的は自分とその周りの人々、そしてこの社会、地球上のすべての生命が一つに繋がっていることを理解し、その理解を基に自分の魂を成長させていくこと」と述べています。
また、21世紀人類の課題として「悟り(enlightenment)」を説き、「悟りが個人的な次元から抜け出し、集団の悟りを経て、全人類の悟りに昇華されるなら、新しい人類社会での跳躍が可能だ」と記しています。

この本の大きな魅力は、悟りを解説することだけに終わらず、その具体的な実践方法が提示されていることです。誰もが持っている「気エネルギー」を活用したトレーニングにより内面の神性を体験出来ると伝えています。この本では、「知っている」だけで終わってしまった悟りを、「体験でき、感じられること」に転換させています。

アメリカでの『HealingSociety』のレビュー

A very highly recommended addition to Eastern tradition, spirituality, metaphysics, andself-help reading lists and reference collections.
--The Midwest Book Review, May 2001

Dr.Lee's groundbreakingp hilosophy seeks...to provide every individual with an accessible framework toward achieving spiritual freedom and global enlightenment
--Inner Realm

 
 

             --------------著者序文の中で--------------

              世界的スピリチュアルリーダーが説く

                悟りに至る3つのステップ

              1.個人の悟り -------- 脳教育

              2.集団の悟り -------- 地球市民共同体

              3.人類の悟り -------- 地球市民運動

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
-->