※現在の決済方法は、銀行振込と代金代引きで対応させていただいています※
 

トップ > 瞑想グッズ > 0点回復地球儀

0点回復地球儀

磁石の磁場を利用して
地球を空中に浮かせる商品


両手で地球を浮かべながら
磁場の押し引きを感じことができ、
バランスをとる力の一点に
地球を空中に浮かべる
楽しい過程を体験できます。

本体には、電流の流れに応じて磁場が
形成できるようになっており、
地球には固定された磁石が入っています。 

本体の上約6〜10mm点に
地球と本体の2つの力がバランスをとる
中心点が形成されており、
ここに地球を置くと
重力が地球を下に引き寄せるにもかかわらず、
空中にバランスのとれた状態で軽く浮かびます。


【商品構成】

地球:直径15cm、重さ280g
本体:直径17cm、高さ5cm、重さ920g
※「取扱説明書」は韓国語になります。
【操作方法】


・床が平らな場所に0点回復地球儀の本体を置きます。床が平らでない、または傾いている場合は地球儀の浮上がうまくいかないかもしれません。 また、金属成分のある表面も避けてください。
・アダプターを接続してください。
・地球儀の底を両手でしっかりと持ちます。
・ゆっくり地球儀を上げて、垂直方向に本体の中心点に向かって近づくようにします。
・本体から地球儀を引っ張る強い力が感じられ、その点で本体の上側6mm〜10mm程度離れたそこが浮上地点です。 ある瞬間、空中に自由に浮かんだ感じがあります。その時、ゆっくりと地球を置いてください。

0点回復地球儀の瞑想の核心は
「意識のゼロ点」を回復することです。


磁石を抱いた地球儀がある。 
この丸い地球の下の台座の内側には
いくつかの磁石が含まれています。
これらの力が集まる中心点を見つければ
地球儀を空中にバランスのとれた状態で
軽く浮かせることができる。

地球儀が浮かぶ時は、
磁石の互いに相反する力の総合が
ゼロになった状態だ。 
これらの状態だけで何もないものと
区別するために
「真空の場」、
「真の空いている」と表現することもある。

空中で360度を回転させてくるくる
自由に回っている地球儀と
偏ったどちらか一方について
しっかりしていない地球儀、
皆さんの地球は今どのように戻っているのか?

ほとんどの人が本来の自由を失い、
どちらか一方に偏って付いている。 
その付いている対象は
私たちの感情であるかもしれないし、
習慣であるかもしれないし、
個人的な欲望であるかもしれないし、
集団的な利己主義かもしれない。

無限の競争と欲望を煽る
物質文明のシステムでは、
意識が台座についた
地球のように自由ではありません。
 
では、どうすれば感情と欲望から抜け出して
意識のゼロ点状態を回復できるのだろうか?
まず、台座に付いている地球儀を
分離しなければならない。
体に付いている感情と欲望から
離れて出なければならない。 
まさにこの過程が瞑想だ。

地球儀を空中に浮かべる
このような単純な行為も簡単ではありません。
練習が必要です。 
まさに私たちの生活の中で
この調和とバランスを取り戻す事が
一瞬でできるわけではありません。

幸いなことに、他の人、他の生命体、
そしてすべての存在と調和することができます。
自然な感覚がもともと私たちの中にあるということだ。 
現在私たちが抱いているいくつかの社会的
環境問題は、これらの自然な調和の感覚を
失ったことから生じたものです。
今、このような感覚を目覚め、
蘇らなければならない。

【使用上の注意】
・コンピュータなどの電気製品や
他の磁場から離れた場所に設置してください。
正常に動作しなくなる可能性があります。
・床に落とすと、地球儀や台座が壊れたり、
内部の損傷につながる可能性があります。
・地球を本体の上から上げて下げる過程を
何度も繰り返すと、
本体内部回路が過熱します。
一時的に地球が浮かび上がらないことがあります。 
この時はアダプターを本体から
分離して約30分ほど置いてから
アダプターを接続して使用してください。
・室内温度が摂氏12度以下の場合は、
電源接続後5分程度経ってから
地球を上げてください。
・屋内でのみ使用してください。

 
価格 : 21,600円(税込)
数量
 

8,000円以上は送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ